トップページへ戻る
医院紹介
ドクター・スタッフ紹介
院内ツアー
設備紹介
交通アクセス
お問い合わせ

ドクター・スタッフ紹介

ドクター・スタッフ紹介

院長紹介

三橋 裕 (みつはし ゆたか) 歯学博士

海外留学、海外研修、海外発表経歴

Brown大学留学(USA、アイビーリーグ、2004-2005年)

Rhode Island Hospital Team Member, Employee(2004-2005年)

大学院海外派遣奨学生

イエテボリ大学研修 終了(スウェーデン、カリオロジー、2010年)

イエテボリ大学研修 終了(スウェーデン、歯周病科、2011年)

イエテボリ大学研修 終了(スウェーデン、歯周病科、2013年)

ハーバード大学研修 終了(USA、2011年)

ペンシルバニア大学研修 終了(USA、2011年)

ジュネーブ大学研修 終了(Swiss、2013年)

ベルン大学Medi-Team研修 終了(Swiss、2013年)

Careum Dental hygiene研修 終了(Swiss、2013年)

mun-h CENTER研修 終了(スウェーデン、2010年)

mun-h CENTER研修 終了(スウェーデン、2013年

UCLA(USA、Los Angeles、2005年)study and observation

 UCLA歯科補綴学 Prof. John Beumer meeting

BPS義歯国際ライセンス取得、研修 終了(リヒテンシュタイン、2011年)

Ivoclar Vivadent訪問、研修 終了(リヒテンシュタイン、2011年)

Prof.Jan Lindhe clinic研修 終了(イタリア、2012年)

Prof.Jan Lindhe private lecture(2013年) プライベートレクチャー受講

Prof.Jan Lindhe private lecture(2015年) プライベートレクチャー受講

AAMP(ロサンゼルス)学会発表(2005年)

AAP(ハワイ)学会参加(2010年)

 

定期的に歯科先進国の海外の大学を訪問、海外の歯科医師と交流をし、研修をうけています。

Brown大学(USAのアイビーリーグ、日本でいう慶応大学のような著名な大学です)の留学経験をいかし歯科先進国との交流を持ち地域に良い歯科医療を提供しています。Brown大学では、顎関節の炎症の研究を行っていました。

大学院では、インプラントの痛みと炎症の研究を行っていました。

歯科医師だけでなく、海外の歯科衛生士専門学校に訪問し、海外の予防を歯科衛生士から学んでいる歯科医院です。

鍛錬をかさね認定医より上位の専門医を取得しました。

専門医の治療計画・立案、アドバイスをしています。

現在は、東京、千葉県内遠方、神奈川、埼玉、栃木、三重、熊本、沖縄など、日本全国からご紹介でご来院される患者さんが多い歯科医院です。

患者さんは、医療に関して無知です。

良い医療を是非知って下さい。


三橋歯科医院院長は、歯科学会に認定された専門医です

日本補綴歯科学会専門医

専門医とは、認定医よりさらに高度な知識や技量、経験を持つ医師・歯科医師として学会が認定した医師・歯科医師のことです。

日本補綴歯科学会専門医は、簡単なテストだけでは取得できない専門医です。

 

補綴とは、

  ①審美回復が得意です。

   審美歯科のプロフェッショナルです。

  ②機能回復が得意です。

   かみ合わせの概念を理解した

   プロフェッショナルです。

  ③入れ歯のプロフェッショナルです。

  ④治療計画立案のプロフェッショナルです。

  ⑤歯が入る前には、むし歯、根の治療、歯周病治療があります。

   むし歯治療、歯周病治療、根の治療のプロフェッショナルです。

  ⑥長期的に患者さんを良好にすることができる歯科医師です。

 

  など最終的に仕上げることを補綴といい、総合病院の司令塔に位置します。

  専門医とは、歯科学会から認定されたスペシャリストのことです

 

専門医取得する為には

  ①歯科学会学術に継続的に参加し知識をつけ、発表を数回すること

  ②かみ合わせ、審美歯科、歯科材料などに関するテストがあり80点以上で合格すること

  ③主論文を執筆し審査に合格すること

  ④歯科学会でプレゼンテーションをし、大学教授陣からの審査を受け合格をもらうこと

  ⑤治療後、長期に経過が良い多数の患者さんのプレゼンテーションの審査に合格すること

  ⑥他の歯科医師との共同研究者であり、多数の業績が必要であること

  

   など数多くの審査を乗り越えて専門医取得に至ります。

   認定医の上位に位置します。

 

補綴専門医は、市原市に1人だけです。

1番最先端の予防と治療、機械と設備を導入しています

色々な機械が歯科でも出ています。

患者さんは、ホームページを見て良く来られます。

良い歯科クリニックを探しています。

そこでアドバイスです。

良く最新式の最先端の治療を受けませんか?

とありますが、もっと大切なことがあります。

「むし歯を取りきる」

ということです。

当たり前ですが、とても難しいことです。

では「取りきるためには?」 

患者さん全員に「治療を動画」でご説明をしています。

納得治療が1番大切です。

最新式の機械は、「患者さんにとって良い」と判断した場合、研修をかさねた後、導入しています。

また、歯を作る技工士さんと10社以上とデジタルデータで連携をし、仕事をしています。

日本でもトップの技工士さんなので出来上がる歯はとても審美的かつ機能的です。

お付き合いがある技工士さんは、近郊だけでなく、東京3社、神奈川1社、千葉県3社、埼玉1社など多数の技工所

と連携を行っています。

みなさんとても良い医療人です。

マイクロスコープで保険治療でもむし歯、歯周病治療、根の治療を行っています。

マイクロスコープで拡大して細部まで治療を行っています。

子供から大人まで患者さん全員、マイクロスコープで治療を行っています。

三橋歯科医院院長は、専門医なので幅広い専門性の高い予防と治療を行っています。

歯科先進国の海外から認定された歯科医院です。

三橋歯科医院は、

①むし歯予防

②むし歯治療

③歯周病予防

④歯周病治療

⑤インプラント治療

⑥根の治療

⑦小児、成人矯正治療

⑧入れ歯

の各分野で歯科先進国のヨーロッパ、アメリカから認定された歯科医師であり歯科医院です。

得意分野

 

自分が受けたい予防と治療

痛みの少ない丁寧な治療

むし歯予防と歯周病予防

歯周病治療

矯正治療

小児矯正

マイクロスコープを使用した審美歯科(セラミックは保険適応外)

マイクロスコープを使用した根の治療

マイクロスコープを使用したむし歯治療

マイクロスコープを使用した歯周病治療

優秀な歯科技工士さんと連携した入れ歯(専門性の高い義歯は保険適応外)

一緒に勉強している信頼しているスタッフと連携したチーム医療

スポーツ歯科(プロスポーツ選手との連携)

 

特にむし歯治療の患者さんが多いのはあたり前ですが、予防歯科、歯周病治療、小児矯正、成人矯正、審美歯科、根の治療の患者さんが多いです。

こだわりとしては、

「患者さんと末長いお付合いするためのクリニック作り」

を1番に大切にしています。

末長いお付き合いでないと良い歯科医療が提供できないからです。

大変多くの患者さんがご来院されています。

1人1人丁寧に予防、治療をするクリニックの為、1人の予約時間は余裕を持った長めの予約となっています。

良い歯科医院は、1日多くの患者さんは診ませんし、診ることはできないです。

余裕がないと良い医療は提供できません。

長めの余裕の持った時間の考え方は、どんなに患者さんが多くなっても変えるつもりはありません。

 

予約は取りずらいですが、患者さんが満足するゴールを常に提供しています。

資格、学位、専門医、認定医、理事

歯学博士

(日本大学歯学部大学院、石上友彦教授

東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科顎顔面頸部機能再建学系

顎顔面解剖学講座顎顔面解剖学分野、山下靖雄教授の基、取得)

日本大学歯学部非常勤講師

日本大学歯学部理事(〜2017)

日本補綴歯科学会専門医

日本大学歯学部佐藤奨学金第2種奨学生

日本大学歯学部教職員(〜2010)

日本大学歯学部教育診療医研修会終了

臨床研修指導歯科医(大学病院常勤勤務時)

千葉労災病院登録医

World Clinical Laser Institute認定医(レーザー認定医)
日本顎咬合学会認定医(かみ合わせ認定医)
BPSメンバー(BPS義歯認定医)
BPS義歯国際ライセンス

千葉県ラグビーフットボール協会メディカルソサエティ歯科委員会委員(市原市スポーツデンティスト、大学病院時プロスポーツチームと契約)

アストラテックインプラント認定

3iインプラント認定

審美歯科・セルコン・ジルコニアセラミックスメンバー(2016)

 

他に数え切れない認定証を取得しています。

1つの分野を認定を受けるのに100時間鍛錬することが多いです。

論文

 

2003年日本大学歯学部佐藤奨学金第2種奨学生

Modulation of neuronal activity of nociceptive neurons in the MDH and upper cirvical cord of the rat with tooth extraction.

 

2005年 

Anterior Cingulate Cortical Neuronal Activity During Perception of Noxious Thermal Stimuli Monkeys.

 

2005年

Activation of trigeminal intranuclear pathway in rats with temporomandibular joint inflammation 

 

2006年

インプラント植立により誘導されるラット三叉神経脊髄路核侵害受容ニューロン活動の変調

 

2010年

Usefulness of Pre-Season Dental Checkups in Contact Sports.

 

2014年

Survey of Dental Trauma in Sports for Dental College Students

-44TH Annual Athletic Meet for All Japanese Dental Students-

 

2016年

A Case of Reconstruction Using a Prosthesis with a Zirconia Crown for a Patient with Metal Allergy.

金属アレルギー患者に対してジルコニアクラウンで補綴治療を行った一症例 

 

硬質レジン歯の耐摩耗性

 

 日本歯科医療管理学会雑誌40, 274-279

 

Immediate Overdenture with Magnetic Attachment.

J J Mag Dent 16(2),75-83

 

Management for a spillway on the Denture fixing the Magnetic assembly.

J J Mag Dent, 17, 75-80

 

誌上発表

喫煙者と非喫煙者の治癒の違い:上顎洞底拳上術と同時埋入したインプラントの生存率

Healing in Smokers Versus Nonsmokers : Survival Rates for Sinus Floor Augmentation with Simultaneous Implant Placement.

2007年

 

共同誌上発表

 

マウスガード材料の衝撃吸収に関する研究ー各種材料のマウスガード応用への比較検討ー

日本補綴歯科学会雑誌,48巻2号,P327 2005年

 

マウスガード材料の衝撃吸収に関する研究ー第2報 口腔内を想定した温度条件での比較検討

日本補綴歯科学会雑誌,第49巻113回特別号,P151,2006

講演、セミナー活動

2006年 市原高等学校で「歯の一般的な知識について」の講演会(60分)を行いました。

      関東ラグビーフットボール協会メディカルソサエティー歯科委員会マウスガード製作法

 

2008年 関東ラグビー協会で

    「歯の外傷についてと外傷の予防、小児歯科外傷について、外傷歯について 〜マウスガードの重要性〜」

     の講演会(30分)を行いました。

 

2015年  1月 地域医療ボランティアで講話(30分)

     5月 地域医療ボランティアで講話(1時間)

 

2016年12月 地域医療ボランティアで講話

 

2010〜2017年 

       院内、院外セミナーを開催(計29回

2017年 7月   第29回よい歯セミナー開催

     

      他にスタディーグループでセミナー年数回行っています。

学会発表

 

Modulation of medullary dorsal horn neuronal activity following implantation in rat mandible

111回日本補綴歯科学会学術大会 2004522日 東京

 

Modulation of medullary dorsal horn neuronal activity following experimental dental implantation in rats

53rd Meeting of the American Academy of Maxillofacial Prosthetics, October 23 to 25, 2005 Los Angeles, California

2005年 ロサンゼルスで発表

 

A Case of Rehabilitation Using Prothesis with an Zirconia crown for Metal Allergy Patient

日本補綴歯科学会2013 東京 ケースプレゼンテーション

 

共同演者

三叉神経第2枝損傷モデル動物における主知覚核ニューロンの反応性

日本口腔顎顔面痛学会2003 06.01 東京

 

慢性顎関節炎により誘導される三叉神経傍核(Pa5)侵害受容ニューロン活動の変調.

第45回歯科基礎医学会学術大会2003 09.19 盛岡

 

マウスガード材料の衝撃吸収に関する研究ー各種材料のマウスガード応用への比較検討ー

日本補綴歯科学会東京支部総会 第7回学術大会 東京 2005年

 

硬質レジン歯の耐摩耗性

第112回日本補綴歯科学会学術大会 横須賀 2005年

 

口腔外科の処置に応じた補綴治療

日本補綴歯科学会 第114回学術大会 新潟 2006年

 

無歯顎下顎連続離断症例における終末位の咬合マウスガード材料の衝撃吸収に関する研究

第113回日本補綴歯科学会学術大会 大阪 2006年

 

磁性アタッチメントを用いた即時オーバーデンチャー

第16回日本磁気歯科学会学術大会 2007年

 

マウスガード材への衝撃に対する分散と吸収について

第17回日本スポーツ歯科医学会総会 岩手 2007年

 

アセタルレジンのクラスプへの応用

第116回日本補綴歯科学会,2007,5,19-20

 

歯科学生のスポーツ歯学の認識に関する調査

第18回日本スポーツ歯科医学会 沖縄 2007

 

義歯への磁石構造体合着時の遁路部の処理について

第17回日本磁気歯科学会 東京 2007

 

個歯トレーを用いた根面板の印象法

日本補綴歯科学会第11回東京支部 東京 2007

 

作業用模型の表面処理がナイトガード粘膜面性状へ及ぼす影響

日本顎顔面補綴学会 小倉 2008

 

歯科衛生士学生のスポーツ歯学の認識に関する調査

19回日本スポーツ歯科医学会総会・学術大会 札幌 2008

 

根面板の軸面傾斜角度がオーバーデンチャーの支台歯に及ぼす影響

18回日本磁気歯科学会 埼玉 2008

 

The inclination angle on the axial surface of coping affects the stresss distribution of the abutment tooth for overdentures. The 8th International Conference on Magnetic Applications in Dentistry, March 2009

 

コンタクトチームスポーツにおけるシーズン前の検診の有用性

20回日本スポーツ歯科医学会総会・学術大会 大宮 2009

 

コンタクトチームスポーツにおけるシーズン前の検診の有用性

1年後の膵石調査—

21回本スポーツ歯科医学会総会・学術大会 福岡 2010

 

小児における上顎拡大装置を装着した症例に対するシリコーン印象材を用いた新たな印象法を用いてマウスガードを作製した一例

第22回日本スポーツ歯科医学会総会・学術大会 千葉 2011  

 

強心配糖体による口腔悪性腫瘍再発抑制効果の検討

第126回日本補綴歯科学会学術大会 横浜 2017

所属学会

 

日本補綴歯科学会会員

日本補綴歯科学会専門医

 (審美歯科、かみ合わせ、義歯などを補綴といいそのスペシャリストです)

日本歯周病学会会員
日本口腔インプラント学会会員
日本歯科審美学会会員

日本顎咬合学会会員
日本フィンランドむし歯予防研究会会員

日本スポーツ歯科学会会員

日本レーザー歯学会会員

他に所属してる歯科学会、メンバーあり

趣味と好きなこと

自分が受けたい予防と治療の勉強と鍛錬

スタッフと一緒に勉強すること

優しく思いやりがある歯科医師と一緒に勉強すること

スポーツ

 ラグビー

  大学時ラグビーをやっていました。

  ラグビー部は、チーム力が大切なスポーツです。

  一生の仲間です。

 ゴルフ

 硬式テニス

 観劇

歯科医師を目指した理由

父が歯科医師であった為です。

また、小さいころから綺麗にすることが好きな性格なので歯科医師にあっていると思います。

院長挨拶

こんにちは。

市原市牛久の三橋歯科医院で院長として働いている三橋裕と申します。

8年前に父からクリニックを継承しました。

地域で開業している理由は、父が歯科医師であり、市原市上総牛久で初代として開業していたからです。

また、父を信頼する患者さんがいらっしゃる為です。

地域の患者さんが審美的かつ機能的な口腔内を維持できるように社会的責任を強く持ち、市原市で育った故郷に帰ってきました。

患者さんの健康の維持をし、今ある歯を守りぬき、安心して通えるように、スタッフ一同とプレゼンテーション、研修を継続して重ねているクリニックです。

故郷に帰ってきて1番良かったのは、40年以上父が頑張ってきましたので患者さんからの信頼があります。

おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さん、お子様、お孫様とご家族で通っている方が多い歯科クリニックです。

40年通って頂いているご家族の口腔環境をみさせて頂くのは大変私にとって貴重であり、強みです。

どのような医療が40年後という長い期間を経過した後に良い結果となるのかが早いうちに理解が深まったことに対し、父に感謝しています。ありがとうございます。

 

当院は、インターディシプリナリー(多くの分野の専門知識や経験が必要な研究課題などにあたるとき、様々な領域の学者や技術者が協力し合う事です。)を行っています。

自分が無理な範囲の治療はしません。

専門性の高い歯科医師と連携をしています。

連携をしている歯科クリニックは、大学病院であれば千葉大学、千葉労災病院、開業医であれば、東京または東京近郊になります。

三橋歯科医院は、審美と機能回復である補綴の専門医です。

日本は、まだ専門医制度が広まっていませんので患者さんは専門医制度をあまり認知されていないのが現状です。

歯科先進国の海外と同じく専門性の高い治療は、保険外となります。

 

私の1番の得意分野は、予防です。

予防は、歯科医療の基本になります。

基本なので1番勉強してきました。

また、予防は、痛みがないので患者さんにとって1番幸せです。

歯科先進国であるスウェーデンの予防歯科を導入しています。

実際に何回もスウェーデンに訪れ研修を重ねています。

治療になりましてもマイクロスコープやレーザー治療、矯正治療、傷んでいる歯を残す治療など海外の歯科先進国の治療を様々な分野で導入しています。

特に小さい子供から診ていくことはとても大切であり、その子の人生、将来までもがとても良い方向へと導くことができます。

歯科医師の診査診断能力で患者さんの人生は大きく変わります。

歯科医師、スタッフから良くご説明をするクリニックなので安心してご来院下さい。

また、1人1人の予約時間は長めとなっています。

治療の質を保つ為です。

大変多くの患者さんが予防と治療で来られています。

 

自分の天然の歯には値段はつけられません。

いたんでいる歯、重症な歯を残すことはとても大変なことです。

現代は、医療がとても進んでいますので、以前のように簡単に抜歯をする時代ではないです。

しかし、重症な歯を残す事は時間と期間がかかります。

早期発見をして軽症のうちに治療をすることをおすすめ致します。

歯を残す為には患者さんの歯ブラシを一生懸命してもらうご協力が必要です。

 

小児歯科、矯正歯科も主で行っています。

一般歯科、むし歯予防、むし歯治療、歯周病予防、歯周病治療、審美歯科、小児歯科、矯正歯科、根の治療、義歯、噛み合わせなどに歯科先進国であるスウェーデン、ドイツ、フィンランド、アメリカ、スイスの治療方法を取り入れて提供しています。

小さいお子様もご安心してご来院下さい。

小さいお子様からのむし歯、歯周病予防の大切さを地域の皆様に広げています。

歯科医師、歯科衛生士、スタッフ一同は、最新かつ良い医療を提供する為に継続して講演、勉強会に参加しています。

患者さんと末長くお付き合いできるような、安心して通えるようなクリニックをスタッフ一同と作っています。

院長略歴

略歴
1977年5月14日生

1996年4月 日本大学歯学部歯学科入学
2002年3月 日本大学歯学部歯学科卒業
         4月 日本大学歯学部大学院入学
2004年    日本歯科補綴学会講演発表
                   アメリカアイビー・リーグのBrown Universityへ歯科留学
                    Rhode Island Hospital勤務
       大学院海外派遣奨学生
2005年       The American Academy of Maxillofacial Prosthetics
       (Los Angels California)で発表
                     UCLAに訪問
2006年3月  日本大学歯学部大学院卒業
        歯学博士取得
     4月  日本大学歯学部付属歯科病院勤務(7年)
2006年       市原高等学校で講演会
〜2009年3月臨床研修指導歯科医として指導医として勤務
2008年       関東ラグビー協会で講演会
2009年4月  日本大学歯学部非常勤講師
      (大学病院退職と共に、大学病院非常勤勤務、大学生教育を継続する為に非常勤講師へ就任)
        三橋歯科医院 院長
        (父である院長から継承)
        千葉県ラグビーフットボール協会メディカルソサエティ歯科委員会委員
2010年     イエテボリ大学カリオロジー科訪問、研修終了
        mun-h CENTER研修
        アメリカ歯周病学会参加(AAP)(Honolulu)
        様々な勉強会参加
           6月  デンタルエステセミナー受講
           7月    審美歯科セミナー受講
2011年       イエテボリ大学訪問、研修終了
        リヒテンシュタインにてBPS義歯国際ライセンス取得、研修終了
        Ivoclar Vivadent訪問、研修終了
        ハーバード大学訪問、研修終了
        ペンシルバニア大学訪問、研修終了
        様々な勉強会参加
2012年       イタリアにて歯周病研修終了、インプラント研修終了
        様々な勉強会に参加
2013年   日本大学歯学部理事
        イエテボリ大学歯周病科研修
        ジュネーブ大学歯周病科研修
        ベルン大学Medi-Team予防歯科研修
        Careum Dentalhygiene予防歯科研修
        mun-h CENTER研修
        日本補綴歯科学会で審美歯科の発表
        Prof.Jan Lindhe private lecture
        スタディーグループでの発表
2014年     かみ合わせ、補綴の勉強
        スタディーグループなど様々な発表や活動
        日本補綴学会専門医取得
2015年         地域医療ボランティアでの講話
        Prof.Jan Lindhe private lecture
   11月    院内セミナー開催(企業の歯科衛生士さんも参加して下さいました)
        スタディーグループなど様々な発表や活動
2016年1月  予防歯科研修(名古屋)
     3月  小児歯科研修
        いろは会(歯牙移植など)
     4月  小児歯科研修
        小児歯科見学
     5月  いろは会(審美歯科)
        予防歯科研修
     7月  日本補綴歯科学会参加(金沢)
          院内セミナー開催(企業の歯科衛生士さんも参加して下さいました)
        いろは会(「三橋歯科医院の医療」という題目でプレゼンテーション)  
     8月  予防セミナー

     9月  日本補綴歯科学会参加(東京)

   10月  歯科医師、歯科衛生士向け雑誌にインタビューを受けました。

   12月  地域医療ボランティアで講話

2017年2月 日本補綴歯科学会(ファイバーコア、義歯の勉強)

       全身と口腔の関わり合い

       Prof.Jan Lindhe private lecture

       全身と口腔の関わり合い

     3月 いろは会(審美歯科、かみ合わせ、咬合面形態の勉強)

     4月   予防歯科セミナー

     5月 スウェーデン歯周病セミナー 

     6月 全身との関わり合いセミナー

       かみ合わせと全身との関わり合い院内セミナー

       スウェーデンむし歯治療、歯周病治療セミナー

     7月 日本補綴歯科学会参加

       いろは会(矯正治療、インプラント治療)参加

                   かみ合わせと全身の勉強会参加

       矯正治療、かみ合わせの勉強会参加

     8月 矯正治療セミナー参加

                   スウェーデンむし歯、歯周病セミナー参加

     9月 小児歯科セミナー参加

     10月 矯正歯科セミナー参加

 

 

院長だけでなく、現在は、スタッフの人数も増え、スタッフ一同が自ら積極的に勉強会に参加するようになりました。
他に毎年、様々な勉強会、スタディーグループに参加、発表をしています。
大学院、大学病院勤務時代に東京、神奈川など多数のクリニックで働き、現在に至ります。

スタッフセミナー略歴

2017年  4月 ADC勉強会参加

     6月 ADC勉強会参加

    10月 スウェーデン予防歯科・歯周病治療セミナー参加

三橋歯科医院スタッフ紹介

趣味 ピアノ(小学校3年から10年継続、プロ並みです)

好きな動物 犬

好きな言葉 ありがとう

好きなお花 ガーベラ

 

メッセージ

働いて10年になります!

明るく元気に今日も頑張っています!

患者さんが安心して治療を受けられるように全力でサポートします。

趣味 星空観察

好きな言葉 継続は力なり

 

メッセージ

牛久に予防歯科を広めていきます!

一人一人の健康意識が上がると歯の治療回数も自然と減っていきます。

当院は結果を出す歯科医院なので定期健診を受診することがお口の健康を守ることにつながります。

日々、勉強して、この地域のむし歯・歯周病を減らしていけるよう頑張ります!

 

趣味 歌

好きなお花 ひまわり

好きな言葉 日々精進

 

メッセージ

患者さんに良い医療のご説明を笑顔で提供致します!

趣味 美味しいごはんを作る

 

メッセージ

地域貢献致します!

他にもスタッフがいます。患者さんの為に明るく元気に毎日働いています!